2009年3月6日金曜日

サイト開発における事務的手間

・久しぶりに案件ベースの依頼を受けて所感
・ぶっちゃけた話、サイト開発自体はRADもフレームワークもあるしそんなに時間はかからない。サーバ設定とかも一回フィックスさせれば二度手間にはならん
・一番コストと負担になってるのは客先資料である。パワーポイントで画面イメージ作成とかお話にすらなっていない。あきらかにここをコスト削減すべき。
・予算の大半を食ってしまってるはず。状況によってはそれだけで赤がつくな。
・赤といっても赤にするわけにはいかないので。そうしたものは恒常的な残業、徹夜や、運用上の障害となって身に跳ね返ってくるのです
・進め方的には全力でフル機能でなくてもいいのでhtmlベースのモックを作成。スクショを流し込んでしまう。誰でもモックにはいじれるようにしておくというのがベターか。
・CMSというかwikiというかそんな感じサイト自体がなっていて、ツリーやスクショを一発でとってパワーポイントに流し込めるようになってるとか。そんな小道具があれば大分コストは減らせるのではないか。
・そもそもオフィス系のファイルを小刻みに要求される形態というのがマネジメントが悪いと思うんですが。それもコストになっていることを依頼元も把握すべき。
・紙代もエコも馬鹿にならんですよ