2008年8月21日木曜日

ape 0.45 for midp2.0 (5)

  • とりあえず完成
  • 200mhzのcpuを搭載したauw51caでape0.45に付属のデモ(640x320の画面)がちょっと省略した形ではあるが12frame/persecでフレームごとに7/8くらいの処理負荷で動く。スクロールもしますみたいな。
  • 同時期のソニエリの端末では6/8程度の処理負荷。gcでは少しコマ落ちするが気にはならんだろう。
  • でも携帯のcpuの200mhzってよくわからんのよね。いろいろ癖があるみたいで。
  • ape0.45どころか、一部svnリポジトリの内容見て直したりとかもしてる
  • 矩形判定を事前にいれて処理負荷を減らそうとかやってたら、円で判定してるので時間を無駄にしてあうあ。
  • やっぱりどうしても画像に対する処理とかは弱いのでどうすっかなあと。pngの回転とか多分実機だと無理。マスクビットマップ処理・・・できんのは固定物くらいかなあ(´Д`)で画面も動かさなければなんとか。アルファチャネルつき32bitの画像が640*320でー800kbでー無理。メモリなんざ1.5mbしかないですよ。
  • 固定画面として240*240でそういったことをやるのはありかもしれない。というか実用的だな。